PRODUCTS AND SERVICES

製品・サービス

DRISS 切羽前方探査システム

DRISS 切羽前方探査システム

概要

穿孔時における油圧式削岩機の油圧データを計測し、地山の性状を客観的に推定するシステムです。

 

特長

1. 地山パターンを客観的に評価することが可能
2. 地質を事前に把握し、施工にフィードバックすることが可能
3. 事前に地質を把握することにより、安全な施工につながる

 

主な仕様

地山パターンを客観的に評価することが可能

穿孔探査結果が得られたら、弱部での支保パターンの検討を行い、施工の安全性向上や地山の安定性確保を図ります。

 

▼地山評価区間
坑口から50~100m程度の区間では、穿孔探査を実施した結果と、その後の施工により明らかとなった地山性状(切羽観察や変位計測結果など)を比較し、地山パラメータ(穿孔速度や穿孔エネルギーなど)と地山性状の関係を明らかにします。

 

▼本探査区間
地山パラメータと地山性状の関係が概ね明らかになれば、穿孔探査により得られた地山パラメータと地山分類の関係を定め、必要に応じて支保パターンを変更します。
また、常に切羽観察結果と地山パラメータの値を比較検討し、両者が一致するように地山パラメータを用いて地山性状を決定する精度を向上させています。

 

導入による効果

本システムを導入することにより、事前に地質を把握することができ、効率的で安全な施工を図ります。

当社製品・サービスに関するお問い合わせはコチラ 【 電話受付時間 】 9:00〜18:00(平日月曜日〜金曜日)

 

 

株式会社 演算工房
京都本社:〒602-8268 京都市上京区智恵光院通中立売下ル山里町237番地3
TEL:075-417-0100 FAX:075-417-0200

トップページ演算工房とは会社案内事業内容製品・サービス紹介現場実績採用情報お問合せプライバシーポリシー

copyright © 株式会社演算工房 All Rights Reserved.